大阪紳士服団地 Osaka Mens Apparel Technology Modernized Association

時代を超えて、常に先進・・・・・・「創造人集団」

大阪紳士服団地は、大阪と京都の接点にあたる枚方市長尾の地で「大阪・谷町」の紳士服製造企業が一致協力して生産性と技術の向上を図り、高度化に対応することを最大の目的として発足しました。


その歩みはそのままメンズファッションの一大トレンドを形成してきたと言っても過言ではありません。1964年の操業開始から現在に至るまで高級紳士服の生産拠点として、技術・品質面の高い評価をいただいております。

大阪紳士服団地がここまで発展できたのは、単なる生産の拡大というハード面だけではなく、色、柄、デザイン、スタイルなど、いわばソフト面におけるファッション化への対応を積極的に推進してきたからなのです。

また近年、団地周辺の住宅地開発が進み人口が大幅に増加したことによりマンション・駐車場等の居住関係施設、スーパー・飲食店等の商業施設や医療サービス施設が充実し、周辺住民の方々の日常生活の利便に貢献する住みやすい街へと変わってきています。さらに、2010年3月、第二京阪自動車道路の全面開通で大阪・京都方面からの交通アクセスも格段によくなりました。

大阪紳士服団地はこれからも、常にお客様から満足される製品の創造・サービスの提供を目指して、努力を重ねてまいります。

 

大阪紳士服近代化協同組合

組合員企業

スポンジャー工場

大阪紳士服団地、スポンジャー工場は年間20,000反以上の織物を取り扱っております。

原反の幅、長さに柔軟に適応し、難しかった収縮の大きいニット・ストレッチ素材にも最新スポンジングマシーンで対応。

創業50年の実績と先進技術で国内外の一流メーカーに選ばれています。

スポンジャー工場詳細

お問合せ


大阪紳士服近代化協同組合


〒573-0164
大阪府枚方市長尾谷町2丁目508
[Tel] 072-856-0941
[Fax] 072-856-0958

▸お問合せフォーム

プライバシーポリシー